ひいじいちゃん

The Yellow Monkeyのライブで仙台へ。翌日は夕方帰りで時間があるので、仙台から常磐線で曾祖父の出身地の岩沼へ。力行会という苦学生を支援する為の会を創設して、その功績を讃えて記念碑が立っている。ひいじいちゃんの石碑、なんか自分も少し偉くなったような気もして、元気がでるな。
スポンサーサイト

吉祥寺ディスコ

2016.3/6のKCJ、吉祥寺ディスコ。

個人的に二重に嬉しいライブだったね(^^)

ライブは得意だが、集客は苦手だ。
チラシを作って配ったり、SNSに告知したり、メールでお知らせしたり。

ライブが決まって考えるのは、演奏のこと、曲のこと。
それに伴って機材のこと。
事前にスタジオに入って、また考え直したり。
ついつい気を取られてライブ当日の朝に、あ~っ!今日のライブ、誰にも知らせてない!なんてことが良くありました。

それじゃイカン!と友人に真面目に説教されて、このBLOG始めたのもほんの数年前のことだ。

さて3/6の吉祥寺ディスコ、初めての試みで日曜日の少し早い時間にオープンして、お客さんがはたして来てくれるのか?という時に、高校の同級生、ぢゃなかった、後輩の!女子達が来てくれた。
このBLOGをチェックして、来てくれたって。
まぁなんと嬉しいこと言ってくれるよ!
前にもBLOG見て、ひょっこりライブ来てくれたけど、このタイミングは最高だったね(^^)

しかも格好良く踊りまくって、今回のディスコクィーンも獲得していきました。

バンドメンとして忘れられない、嬉しいライブがまたひとつ♪

5年前

昨日の金曜日、なんと20回目!の神谷レストランでのライブが無事終了。
お客さんと神谷レストランの皆さんと、何より主催のJINさんのおかげ。

さて、ほぼ年4回ペースでこのライブ、スタートは5年前になる。
5年前てことはつまり311の震災の年だ。
テレビではCMが流れなくなり、自粛ムードと計画停電のためにイベントとライブは続々中止、キャンセル。
誰も望んでいなかった自粛の影響で、、バタバタ閉店する店が。
新宿で自分たちがライブやっていた店もつぶれたし、生き残った店だってギリギリだったらしい。

そんな状況の中、自分でも音楽は役に立つのか、けっこう真剣に考えさせられた。
バンドマンなんてこんな時に役に立つのか?
昔、バンドの先輩が「音楽なんて、食うものと寝るところがあって、初めて聞いてもらえるんだぜ」なんて言っていたことを、急に思い出したりもした。
震災のショックで活動停止していた細野晴臣が、音楽の意義を問うて活動再開するドキュメントをたまたま見てけっこう救われた覚えがある。

昨日のライブは平和そのもの。
お客さんのたくさんの笑顔とありがたい声援と、自分の生活に必要な大切なギャラもいただきました。
あたりまえに普通にライブができることがどんなにありがたいことか。
ほんの5年前なのに、けっこう忘れてるもんfだ!

自分みたいな音楽で活動していくのには、平和でなければ無理だ。
平和でなくなった途端に、またあんなことが起こるだろう。
戦争、テロ、もっとひとたまりもないに決まっている。

野党が再編するそうだが、せめてもの期待。
政権交代までいかなかったとしても、せめて首相交代だけでも。
平和憲法と脱原発の2点で、若い奴らにも判りやすいのでは?

俺らオヤジは自分はもちろん、たとえ疎まれても若い奴らにもせいぜい説教して、選挙に行ってもらおう。

4・23(THU)池田芳輝ライブのお知らせ



4/23(Thu)
池田芳輝 ライブ
荻窪ルースター・ノースサイド 0353975007

http://www.ogikubo-rooster.com/north/

OPEN 7:00 START 1st 8:00~ 2nd 9:00~ 2ステージ
CHARGE¥3000+1オーダー(ドリンクはALL¥500)

この日は都合により本間敏行(key)がお休みとなりました。
それに伴いましてバンド名が「NHA」→「THE NAKED」となります。

昨日のセット


昨日は小樽cru-z
PEARLのセットだったが写真を取り忘れ。
小樽の運河沿いには昔の倉庫の建物が保存されているけれども、小樽cru-zの建物も元は米倉だったそう。
外から見ると石造りの蔵で、音が回りそうな印象なのに意外とデッドで演奏しやすかった。
写真はリハーサルの後でフラッと寄った天狗山の山頂から。
たまたま雲海になっていて、とても幻想的な眺めだった。
プロフィール

ドラマーabe

Author:ドラマーabe
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR